PowerSketchで作成したモデリングデータ(PSM)、ライティングデータ(PSR)、パース図をIRISインテリアプレゼン版と連携してプレゼンボード作成に使用することができます。

 
 
CADや3Dモデリングソフトで作成された3次元データをPSEコンバータを利用してPSEファイルに変換し、PowerSketch/Worksで高度なテクスチャ設定を行うことで高品質なデータを作成することができます。作成したデータはPowerSketchで配置するパーツとして使用することができます。